SSブログ

全豪・ナダル 準々決勝棄権 [テニス/GS Australian Open]

オーストラリアンオープン Day 9
ラファエル・ナダルが QF を戦います。RodLaverArena のナイトセッション第1試合。対戦相手はマリン・チリッチ。


ファーストセット。0ゲームでキープスタート。
第2ゲーム。0ゲームでキープされました。

第6ゲーム。2度目のデュースから BP 握りました。良いサーブでセーブされました。 5度の BP がありましたが、7度めのデュースからキープされました。
第7ゲーム。デュースから BP 負いました。エースでセーブ。

第8ゲームでブレイク成功。
第9ゲーム。ラファの SFS。SP 握ったけどデュースに。2度のデュースから 1セットアップ。このセット 52分かかりました。


セカンドセット。キープされました。
第2ゲーム。0ゲームキープ。
第3ゲーム。BP 握りました。セーブされました。

第4ゲーム。BP 負いましたがセーブ。
第5ゲーム。2BP 握りました。ブレイク成功。

第6ゲーム。2度めのデュースから BP 負いました。セーブ。が再び BP 負いました。今度はセーブできず。ブレイクバックを許しました。

第8ゲーム。デュースから BP 負いました。ブレイク許しました。
第9ゲーム。チリッチの SFS になってしまいました。2SP 負いました。2つ目の SP でエースで 1セットオール。


サードセット。キープスタート。

第10ゲーム。SP 握りました。セーブされました。

タイブレーク突入。
ミニブレイク成功。2-0
ミニブレイク返されました。2-2 更にミニブレイク許しました。2-3
ミニブレイク返しました。3-3 更にミニブレイク。4-3
観客うるせーラファがサーブに入れない。ミニブレイク返されました。4-4
ミニブレイクで SP 握りました。6-5
そしてサーブ。スマッシュで取りました。このセット 72分でした。


フォースセット。エースでキープされました。
第3ゲーム。デュースに追いつきました。が BP はなし。

第4ゲーム。ブレイクダウンしました。

トレーナー呼びました。MTO 入りました。鎮痛剤飲んだかな?

第6ゲーム。ファーストポイントのあと屈伸しました。3BP 負いました。デュースに戻しました。そのまま一気にキープ。

第8ゲーム。デュースから SP 負いました。セーブできず。


またトレーナー来てる。だいぶ痛そうな顔してる。さっき陣営に何か要求してたのも何だったんだろう?


ファイナルセット。0ゲームでキープされました。
第2ゲーム。3BP 負いました。デュースに戻しました。しかし再び BP 負いました。これもセーブ。更にもう一度 BP 負いました。やっぱりセーブ。やっと Adv. 握りました。がデュース4回目。6度目の BP 負いました。あーセーブできなかった……ってリタイア!?
ラファがリタイアした!!!


×Rafael NADAL 6-3 3-6 7-6(5) 2-6 0-2Ret. Marin CILIC


3時間47分でリタイア……この全豪の結果はともかく、どんな状態なのかが心配でなりません


にほんブログ村 テニスブログ
blogramランキング参加中!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます